リバイブラッシュはまつエクと併用可能!解約しなくてOKですよ

リバイブラッシュはまつげを太く長くさせる効果に期待ができるまつげ美容液です。そんなリバイブラッシュの大きな特徴としてまつエクと併用可能ということがあります。

ここで殆どの人が「え?マスカラと併用なんて出来るの?」と思われたかともいます。

まつげ美容液には今や数百種類といったものが世界中で販売されていますが、中には、まつエクと併用が不可能なものや、併用可能なものも共に販売されています。

リバイブラッシュはまつエクと併用が可能ですので無理に解約する必要がありません。詳しく見ていきたいと思います。

リバイブラッシュはまつエクと併用可能

まつ毛美容液には2種類に分けることが出来ます。

  • まつエクと併用可能
  • まつエクと併用不可能

これらの違いには、どういったものがあるのでしょうか?答えをお伝えすると、まつエクの接着剤を溶かす成分が含まれているかどうかです。

まつエクをまつげに付けるためには接着剤が必要です。その接着剤はグルーと呼ばれている成分なのですが、この成分を溶かしてしまう成分がまつげ美容液に配合されている事があるのです。

つまり、相性がよくないまつげ美容液もあるということです。

リバイブラッシュでは、そのような接着剤を溶かしてしまう成分は一切配合していませんので安心して併用することが可能です。

ですから、まつエクをするからリバイブラッシュを解約するといった事はしなくてもOKです。

リバイブラッシュのまつエクの相性

リバイブラッシュ→まつエク

に移行する人より、

まつエク→リバイブラッシュ

といった移行をする人の方が多いかと思いますので、あまり解約の事は考えないかと思いますが、もしリバイブラッシュを使いながらまつエクをしたいと思ったら、リバイブラッシュとの併用がオススメです。

まつエクというのは、まつげにはとても負荷がかかるものでもあるのです。

  • 接着剤の成分
  • まつエクの重さ

これら2つの原因によって、まつげだけでなく、まぶたにも悪影響を与えているのです。

ですので、まつエクをしている人でも、まつげ美容液でまつげをケアする必要があるのです。まつげ美容液はまつげを太く長く育てるだけでなく、まつげ全体のトータルケアの目的としても使用できます。”美容液”ですからね!

そんなリバイブラッシュのまつげのケアのチカラはどれほどなのでしょうか?

まつげ美容液のケアのチカラというのは保湿力にあり、リバイブラッシュは10種類の保湿成分を配合してます。まつげ美容液の中でも多くの保湿力があるリバイブラッシュは肌に優しい成分で作られていることでも人気です。

また、リバイブラッシュは無添加成分で作られていますのでまぶたのケアとしても優秀です。